【何語?】No.16ビジネス用語の備忘録 Vol.7

【何語?】No.16ビジネス用語の備忘録 Vol.7

こんにちは。

kztakaです。

東京は久し振りの雨で外はだいぶ涼しいですねー。
台風の影響でもあるみたいなので、台風が通過する皆さんは気をつけてください!

最近は朝活中に眠気が来ることも少なく、メリハリ良く勉強に集中出来ています。

それでは本日の
ビジネスキャリア検定:マーケティング
に出てくる用語と解説になります!

それから少し記事のデザインをいじってみました。

先輩ブロガー達を見習って取り入れられる物はドンドン取り入れますよー!

用語集

・差別型価格設定
・製品ミックス
・ROI
・ロスリーダー
・価格弾力性
・開放的チャネル政策
・専属的チャネル政策
・選択的チャネル政策
・eコマース
・安全在庫
・健康増進法
・PL法
・薬機法
・短いチャネル

【解説】

差別型価格設定

コストの差によらずに、1つの製品に複数の価格を設定する事。
街中で買うコーラと夢の国で買うコーラは同じコーラでも価格は違うが、需要は減らない。

同じ電車なのにグリーン車や指定席は追加のお金を払ったり、学割で割引を受けられたりなどで価格が変わる事

製品ミックス

プロダクトミックス、とも言う。
企業が提供している製品ラインの集合。
自動車販売メーカーが1車種だけでなく、複数のラインナップで販売しているが、その製品ライン全てを統合して製品ミックスという。
利益の最大化において製品ミックスの効率化は重要で、4つの軸からなる。

幅:製品ラインの数
長さ:製品ミックスに含まれる全アイテム数
深さ:製品ごとの種類数
一貫性:各製品ラインの機能やチャネル間の関連性

会社がどんな商品で売っていくのか、の組み合わせ。
コーラ社がコーラだけでなく、ファンタやドクペ、爽健美茶などで様々な層をキャッチしている状態。

ROI

Retun on investmentの略。
投資に対して得られた利益の比率。
この比率が高ければ収益性が高い。

ざっくり1投資したら10利益とれるとROIは10となる。
(10÷1=10)

ロスリーダー

小売店において、集客を目的として採算を度外視して極めて価格が安く設定された商品の事。
この商品が売れれば売れるだけ赤字になることがほとんどだが、他の商品で補てんする戦略がとられる。

スーパーでやっている日替わり商品。
他にも結局買うことになるので、まんまとこの戦略にはまってしまっている。

価格弾力性

商品価格の変化率と、それによる需要または供給の数量の変化率を測定する概念。
商品の価格が1%あがった場合、需要量が何%減少するのかを表した数値。

毎度毎度タバコが値上げされると騒がれる「値上げするとこれだけ買う人が減ってしまう」問題の「減った比率」

開放的チャネル政策

集約的チャネル政策、とも言う。
製品の流通業者を限定せずに、原則としてどんな業者でも取り扱えるようにすること。
より多くの販売店を確保し、商品の露出を増やすことで製品のシェアアップに結び付く日用品や食品の販売方法に適している。

基本どんなお店に行っても食品は買える。
薬局でも買える。家電量販店でも買える。

専属的チャネル政策

閉鎖的チャネル、排他的チャネルとも言う。
開放的チャネルとは対照的に、流通業者を限定させて管理をしやすくする政策。
ブランド商品などのブランドイメージの影響を強く受けるものや、自動車やPCなど専門的な知識が必要となる場合に使われる。

コンビニには置いていない製品は専属的チャネル政策を取っている製品である。

選択的チャネル政策

上記2つのチャネルの丁度中間くらい。
専属的チャネルより強い支配力はなく、生産者が流通業者に優先的に販売する政策。
化粧品や家電製品などの販売に使われる。

百貨店である程度の家電製品が売られていたり、プチプラの化粧品が売られていたりする政策。

eコマース

電子商取引、とも言う。
「EC」と表記されることもある。
インターネット上で物を売買する事。
企業⇔企業(BtoB)
企業⇔個人(amazon、アリババetc…)
個人⇔個人(メルカリ、ヤフオクetc…)

便利になった一方で個人商店などではEC化の遅れが目立っている。
頑張れ。

安全在庫

需要変動または補充機関の不確実性を吸収するために必要な在庫。
店頭にて欠品させないための在庫。
不測の事態にも対応できるだけの在庫。

いつか出て来たジャストインタイム(JIT)とは逆の考え。
在庫切れは悪である。

健康増進法

国民が生涯にわたって自らの健康状態を自覚するとともに健康の増進に努めなければならないとする法律。
販売する食品に栄養成分または熱量に関する表示をしようとする物は、厚生労働大臣が定める栄養表示基準に従って必要な表示をしなければならない。

原材料や遺伝子組み換えの表示などは「食品衛生法」で定めたパッケージ表示。

PL法

製造物責任法、とも言う。
製造された動産の欠陥などにより生命、身体、財産に損害を被った場合、被害者は製造会社に対して損害賠償を求めることが出来る法律。
製品が壊れた、だけでは本法は適用できない。
それにより被害を被った場合のみ、というところに注意。
不動産,未加工農林畜水産物,電気,ソフトウェアといったものも該当しない。

「テレビから出火して家が燃えた」→適用可
「テレビから出火して火傷した」→適用可
「テレビから出火して壊れた」→適用不可

薬機法

正式名称は
「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」
医薬品、医薬部外品、化粧品、医療機器を対象とした法律。

化粧品は皆さんが想像している化粧品そのものです。

短いチャネル

一番短い物はゼロ段階チャネルでいわゆる「直販」
生産者や企業が直接消費者へ商品を提供する。
単価が高い、一度の購入量が多い、顧客が地理的に密である、いずれかを満たした時直販が非常に有利となる。

消費者にとっては良い商品が安価で受け取れ、生産者も売上を計算しやすい(中間業者を挟まない為、中間マージンが無い)。

【まとめ】

私はビジネスキャリア検定の公式HPからダウンロード出来る過去問を解いています。
全40問のテストが過去3回分収録されています。

これを1日10問解く、というのをやっていますが、それだけでもこれだけの言葉が飛び交っています。

恐ろしい世界です。。。

過去問3回分を3周くらいしたら、本屋で更に過去の問題も拾って備えようと思います。

それではまた次回。

勉強カテゴリの最新記事