No.63 どこよりも分かりやすくITパスポートの用語を解説する!Vol.16

No.63 どこよりも分かりやすくITパスポートの用語を解説する!Vol.16

こんにちは。
 
 
kztakaです。
 
 
全16回に及んだITパスポートの備忘録記事も今回で最終回となります。
恐らく200個程の用語を解説してきた訳ですねー。

この知識と「ビジネスキャリア検定」の知識を合わせて、明日の試験、ぶち当たってきます!!
 
 
↓前回の記事


 
 
それでは最終回!
気合い入れていきましょう!!
 
 
Advertisement

用語集

・全社経営
・経営資源
・コアコンピタンス
・アウトソーシング
・オフショアアウトソーシング
・アライアンス
・OEM
・M&A
・ジョイントベンチャー
・3C分析
・4C
・4P
・BSC
・KGI
・CSF
・KPI
・CRM
・SFA
・ERP
・SCM
・CIO
・BPR
・BPM
・EC

 
 

解説

・全社経営

企業全体の視点から進むべき方向性を示したもの。
核となる事業に経営資源集中させていく。
 

・経営資源

ヒト・モノ・カネ・情報の4つ。
 

・コアコンピタンス

他社より優れている独自のスキルや技術。
企業が長期的に成長していくための礎になる。
 

・アウトソーシング

自社の業務の一部を外部の業者に委託すること。
外部委託
 

・オフショアアウトソーシング

アウトソーシングのひとつ。
海外の企業などに外部委託すること。
人件費が安いなどのメリット。
 

・アライアンス

企業提携。
それぞれが単独で行うより、大きな効果を発揮しやすい。
A社+B社=AB社 のイメージ
 

・OEM

生産提携のひとつ
相手先の商標、ブランドの製品を作り、提供する
 

・M&A

企業買収によって他社から経営資源を獲得すること。
新規事業を短期的に達成させやすい。
A社+B社=A社 のイメージ
 

・ジョイントベンチャー

複数の企業がそれぞれの得意分野の技術を持ち寄って、共同出資をする方法。
A社+B社=C社 のイメージ
 

・3C分析

3つのCからとった分析方法。
自社(Company)、競合(Competitor)、顧客(Customer)から自社を取り巻く市場環境を分析する
 

・4C

顧客価値顧客コスト利便性コミュニケーションの4つのCを組み合わせる買い手側のマーケティングミックス。
 

・4P

製品価格流通プロモーションの4つのPを組み合わせる売り手側のマーケティングミックス。
 

・BSC

Balanced Score Cardの略。
設定した戦略を遂行するために、4つの視点で検討する。

財務の視点

売上高、利益、キャッシュフローなど(過去

顧客の視点

市場占有率、顧客満足度の結果など(外部

業務プロセスの視点

開発効率、在庫回転率など(内部

学習と成長の視点

特許取得件数、新技術の提案件数など(外部
 

・KGI

Key Goal Indicatorの略。
重要目標指標。
何をもって成果とするかを測る定量的な指標

更に詳しい記事はこちら


 

・CSF

Critical Success Factorの略。
重要成功要因。
KGIを達成するための重要な要因
 

・KPI

Key Performance Indicatorの略。
重要業績評価指標。
成果に至るまでの実施の度合いを測る定量的な指標

更に詳しい記事はこちら


 

・CRM

Customer Relationship Managementの略。
顧客関係価値。
顧客満足度の向上を図る取り組み。
 
更に詳しい記事はこちら


 

・SFA

Sales Force Automationの略。
CRM活動の一環で、営業活動にITを組み込む事で顧客満足度を向上させる

更に詳しい記事はこちら


 

・ERP

Enterprise Resource Planningの略。
企業資源計画。
各分野(販売、人事、会社、生産、流通など)の業務で発生するデータを結合データベースで一元管理して、各部門の業務状況をリアルタイムで一元管理すること。
 

・SCM

Supply Chain Managementの略。
供給連鎖管理。
材料の調達から販売までの一連のプロセスに参加している部門や企業で、情報を共有・管理することで、全体の最適化を目指す。
 

・CIO

Chief Information Officerの略。
最高情報責任者。
情報システムの戦略立案から実行までを行う。
 

・BPR

Buisiness Process Reengineeringの略。
業務プロセスを再設定して、企業の体質や構造を抜本的に変革する
 

・BPM

Buisiness Process Managementの略。
PDCAサイクルを使い、継続的に業務プロセスを改善していく。
 

・EC

Electric Commerceの略。
電子商取引、Eコマースとも言う。
インターネットなどの電子的ネットワークを使い、商取引を行うこと。
 

まとめ

お疲れ様でしたー。
本日は24個の用語解説でした。

ここにきてアルファベット3文字地獄が来るとは・・・。
私は英単語で覚えて、何となく雰囲気で訳す、という方法で記憶に入れています笑
 

最初の方の記事でも伝えていましたが、ITパスポートは難易度はそんなに高くないので非常に取り組みやすい資格だと思います。
これからはどんな業種であれITの導入は避けられないと思いますので、取っておいて損は絶対にない資格だと思います。

 
是非是非、皆様のチャレンジをお待ちしております!!(どこから?)
 
 
 
使っている教材


 
 
 
 
それではまた次回。

ビジネス用語カテゴリの最新記事