2021年6月20日 サンドリコーナーまとめ(20210620)

Advertisement

有吉弘行のSunday Night Dreamer
2021年6月20日放送

◆アシスタント
山本 浩司(タイムマシーン3号)
松崎 克俊(元・優しい雨)

メールテーマ
「My Daddy」

曲紹介

ENDLESS TOUR / 箱崎星梨花、春日未来、最上静香、山崎はるか、田所あずさ、麻倉もも

あいつら全員同窓会 / ずっと真夜中でいいのに

すっきりしないニュース

上半期 インスタ流行語大賞一位は「うっせぇわ」

2021年上半期インスタ流行語大賞一位はAdoの『うっせぇわ』。
2020年10月リリースした『うっせぇわ』が選ばれました。
2位は呪術廻戦に登場する五条悟の『お疲れサマンサ』
3位は体のラインや筋肉のつき方などから
ストレート、ウェーブ、ナチュラルという3つの骨格タイプに分類する『骨格タイプ』でした。

街の賢者

RN:さんぺい

説明が下手くそな市原隼人くんが、
「リカ 自称28歳の純愛モンスター」という映画のインタビューで
インタビュアーから
「市原さんの今年の抱負である
『本気で笑え、本気で泣け、本気で悔しがり、物事の根源を見つめる力』
と、言う言葉の意味教えてください。」
と質問され、長々と語っていました。

「物事の本質を捉えるということを伝えたい、という思いがあります。
役者はなんの為にあるか、
何故その職業が成立しているのか、
何故必要とされているか、
それを突き詰めていくと努力すべき山が見えてきます。

頑張りたいと思っても、ポイントがわからない人は山ほどいると思います。
でも根源を探っていけば、自分の努力するポイントが見えてきたり、
登らなければいけない山が見えてきたりする瞬間を感じられます。

それを毎日こなすのではなく、
しっかり本気で向き合い、
本気で笑って、
本気で泣き、
悔しがらないと次には繋がっていかないと思います。」

あぁ〜、残念!!
全然わかんなかったぁ〜。
昔っから市原くんのインタビュー読みまくってるけどね、
マジで一回も分かったことねぇわ。
毎回いいこと言ってるっぽいんだけど、
余計な言葉が多すぎてなんも入ってこねぇし、
なんか、具を入れすぎたベチャベチャな炊き込みご飯みたいになっちゃうんだよな。

今回のダメポイントはズバリね、『山』。
『努力すべき山が見えてきます。』
って言った直後に
『ポイントがわからない人は山ほどいると思います。』
は絶対ダメだろぉ〜。
なんで山重ねるんだよ〜。

身の丈に合わない言葉は全部ドブに捨てて
「はい」と「いいえ」と「バナナ」だけでねぇ、全ての局面を乗り切れ!

RN:ブラザーフットオブスティール

俳優の佐藤二朗が自身のTwitterにてこんなことを呟いていました。
「以前テレビで、ある俳優さんを紹介するのに『演技派俳優』とのテロップ。
正直ここまできたか、と思った。
演技のプロが俳優なんだよ!
はるヲうるひと、ひきこもり先生、ザ・ファブル2
どうか全部見てください。
演技派俳優、という表現が如何に俳優を馬鹿にした表現かが、痛切にわかるはずです。」

はい、深呼吸深呼吸。
ね、どうか落ち着いてどうか聞いてください、佐藤さん。
いいですか?
我々のような一般人は根本がバカなので演技の良し悪しなんて知ったこっちゃないし
面白いか、面白くない、かの2択でしかドラマ・映画をね評価してないんです。
つまり『演技派』という表現は決して俳優をバカにした訳じゃなくて、
我々バカな視聴者に「この人は演技が上手いんですよー」とわかりやすく説明してくれているだけなんです。

それとね、佐藤さん。
そんな何も知らない我々のようなバカにも一つだけハッキリわかってることがあるんです。
それはですね、肩書きなど固執せず、口で語らず背中で語り
本来は内に秘めるべきクソどうでもいいプライドを世間に押し付けることなく
目立たず、騒がず、初心を忘れず、不本意な肩書きを押し付けられようが
広い心で自ら背負った上でさらなる高みを黙々と目指し続ける。
そんな気高き存在を我々は『プロ』と認識しています。

RN:パンチドランカー斉藤

代表作が『逃走中』の鈴木福くんが17歳の誕生日を迎えて
Twitterアカウントを開設し
「初めましての方も、いつも応援している方もこんばんは。
鈴木福です。
17歳になったことを機に、Twitterを始めることになりました。
面白いことを呟けたらいいなぁ、と思います。(笑)
目標はいつかトレンド入りすることと、公式マークがつくことです。
フォローやリツイート、お願いします。」
とツイート。

ようこそ終わりの始まりへ。
最果てのSNS、Twitterに足を踏み込んだが最後、
このクソッタレの巣窟で死ぬまで楽しんでってくれや。
それじゃあ、イカれたメンバー紹介するぜ。

自己主張という一本槍で腐った感性木霊させ、
徒党を組んでは我が物顔でタイムラインに鎮座する、お邪魔ぷよババァ。

地位も名誉も親権も、何も持たずに政治を切り込み、
戦う政治家見つけては単身乗り込み、大立ち回り、ラストサムライジジィ。

芸能人に悪口ぶつけ、気に食わなければ一般人にも喧嘩売る。
触るものみな傷つけつが、金が欲しけりゃリツイート。
そんなコイツらクソニート。

バカ女が匂わせツイートすれば、それに群がるバカ男。

バカとバカの夢の共演、年中無休の有馬記念。
ダビスタ系バカ。

どうだ、これがTwitterだ!
この最強ハンターの魔の手を全て振り切って、快適なTwitter生活を送ることできるかな?
誕生日おめでとう。

RN:パンチドランカー斉藤

女優、波瑠が『VS魂』に出演をし、今までで最もハードだと感じた仕事は何?というテーマに
フィンランドに撮影に行ったことを回想し
「気温がマイナス40度くらいなんですよ。
その中で犬ぞりをさせてもらったんですけど、
低体温症になりかけたんです。
犬のお尻を見ながら雪の中を走るのは楽しかったんですけどね。」
と身の危険を感じたエピソードを披露。

波瑠ちゃん。
私は社会人になって約20年。
ハードじゃなかったことなんて一度も無かったよ。
けどね、毎日無理して笑ってるから作り笑顔が上手くなったし、
年下の上司に毎日頭を下げてるからお辞儀が上手になった。
こんな私にも夢があるんだよ。
このまま科学が進んで、ロボットが人間社会を乗っ取って欲しいなぁと思ってるんだ。
そして私はロボット人間に改造されて、何も考えずに笑いながらお辞儀をするだけのロボットになりたいんだよ。

雨にも負けず、風にも負けず
雪にも、夏の暑さにも負けない丈夫な体を持ち
欲は無く、決して怒らず、いつも静かに笑っている
ただ、お辞儀だけをする
そういうロボットに私はなりたい

キュンキュン

RN:かっぺん

アカデミー流しそうめん大会に参加した俺。
みんなでそうめん片手に語らう中、突如スカーレット・ヨハンソンが上流から釘を流す。
無我夢中で竹筒にキ●●マを差し込む俺。
ズタズタになりながらも一本たりとも釘を通さない鉄壁のキ●●マ。
そうめんの平和は俺が守り、下流にいたエマ・ワトソンに
新鮮なそうめん、食べてもらいたい。

(パン)

RN:横綱の旦那

海水浴に全裸で来た俺。
このままでは捕まってしまう。
全身に鱗のタトゥーを入れ、アクアマンになりきった。
タトゥーのおかげか、じろじろと見られるが誰も声はかけてこない。
すると、ばったり長澤まさみに出会った。
まさみは俺を見て
「いやチ●コに鱗はないんかい!」
と叫んだ。
俺は照れながら
「いや、まぁ代わりに皮かぶってますし。」
と呟くと
「あ、そっか。」
とまさみも照れる。
そんな海辺の淡いひととき味わいたい。

RN:全手動パスタマシン

鴨川フルーツフェスティバルなるイベントが開催されてたので立ち寄ったところ、
そこには椎名林檎・足立梨花・松坂桃李・みかん・梅沢富美男が集結しており、
どうやらくじに書かれた果物によっておしゃべりできる人が違うらしい。
みかんと梅沢富美男以外なら勝ち。
5分の3で勝ち。
頼む、できれば椎名林檎来てくれ。
と、願いながら引くと、出たくじに書かれていた果物はリンゴ。
「ぃよっしゃぁ、キタァー」
と大きくガッツポーズする俺。
するとくじを見た係員は
「はい、リンゴなんで、えぇ〜、梅澤さんですね。
おめでとうございます。」
と言ってきた。

すかさずイエローカードをもらったサッカー選手の様に抗議する俺。
係員は
「いや、誰も果物とその人の名前が一致するとは言ってませんよ。
リンゴは、梅澤さんの担当です。」
と冷たくあしらわれてしまった。

その後俺は泣きじゃくりながら梅沢富美男に会いにいくと梅澤に
「どうしたの、元気出せよ。」
と励まされ、屋台のりんご飴を2人で一緒に食べたい。

(エンジェル)

RN:お茶缶

バイト先の後輩に包茎をバカにされた俺は段ボールにペ●スを入れ、電柱の横に置き
「面倒を見きれなくなりました。ペニー・デップ46歳、オス、人懐っこいです。」
とマジックで書いた。
去り際、ペ●スを見ると今までの思い出が昨日のことのように蘇る。
寸止めしようとして結局●精したこと。
ズボンのチャックが包皮に引っかかったこと。
俺は溢れそうになる思いをグッと堪えて家に帰った。

次の日、電柱のもとへ行ってみるとそこに俺のペ●スは無かった。
「まぁ、そうだよな。」
前を向いて歩き出した俺は、目の前に俺のペ●スの包皮に紐を通し
巾着として腕から下げている叶美香を見つけた。
俺のペ●スはラメできらきらに加工され、玉袋にはルイ・ヴィトンとシャネルのロゴが印刷されていた。
俺は叶美香とすれ違いざまに
「いい主人に拾ってもらえてよかったな。」
とペ●スに向かって呟く。
その瞬間、俺の問いかけに反応したペ●スが少しだけ膨らんだ気がした。

俺は立ち止まって後ろを振り返ろうとするが、
「そんな訳ないか」
と言いまた歩き始める。
その日から俺は心機一転、ア●ル開発に精を出したい。

(パン)

RN:さんぺい

日サロに通いすぎて、TRFのSAMに似てしまった俺。
SAMになりすましてDJ KOOから小銭を巻き上げるSAMSAM詐欺を思いついた俺は
早速KOOの自宅の前で張り込みを開始し、
仕事から帰ってきたKOOに
「お疲れぇ〜、俺見ての通りSAMなんだけど、金貸してくんねぇ?」
と切り出したところ、KOOはサングラスをずらし、穴が開くほど俺の顔を見つめ
「ん〜?確かに色はSAMだけどこんな顔だっけ?
ちょっとチ●●ン見せてよ。」
と迫ってきた。

(コイツ、チ●●ンのサイズで見極めるつもりか!?万事休す!)
と思いつつやけくそで4cm弱のマカロニチ●ポを放り出すと
KOOはその場にしゃがみ込んで至近距離から俺のチ●●ンをじっくり観察した後
「うぇ〜ぃ。SAMじゃーん!」
と握手を求めてきたので、KOOが差し出した右手にチョンとチ●●ンを乗せたい。

(パン)

日記

RN:さんかくじ

たまには敷布団洗おうとめくったらおっきなクモの死骸があった。
怖すぎてすぐ閉じた。
もう洗えない。

RN:さんぺい

川でデカイなまずを釣り上げようとしたら、中学生が寄ってきて動画を撮り始めた。
必死でリールを巻きながら
「おい、勝手に撮んなよ!」
と注意したら、
「撮るなと言っております!
怒っております!」
と実況を始めた。
Youtubeにアップしたら●す。

RN:ポジサイド

ボクササイズの無料体験に参加したら先生がいきなり
「はい、じゃ2人一組になってー。」
と言ったので、結局1人で体育座り見学。
学生時代の記憶が蘇って泣けてきた。
一時間耐えれた。
このジムで教わることはもう何も無い。

今週の桑田

RN:ネクストドアー

駅のホームで、メスの鳩がオスから追い回されているのを見た桑田。
拳を頭の上で振り回し、オスを追い払っている内、電車を逃し練習に遅刻してしまう。

原監督に
「おいどうして遅れたんだ。」
と言われ
「え、男性に付き纏われてる女性を助けていました。」
と言うと
「おぉ、さすが紳士!それでこそ巨人軍だ!」
と褒められ、
「嘘は、、、言ってない。」
ゴクリと喉を鳴らし、自分を納得させる桑田。

RN:山陰ゼット

誰もいないブルペンでこっそりシコっていた桑田。
が、イク寸前で誰かがやってきてしまう。

「あれ?ドア開いてるじゃん。
え?誰かいるんですか?」
慌てた桑田はチ●ポをしまいながら、
「ん、えぇ、あの、、えと誰もいませぇん。。。」
と返してしまう。

「あれ?この声・・・桑田さんでしょ!?
何してるんですか、入りますよ?」
「はぁ、桑田じゃ無いです。
元木です。」
「いや元木さんさっき向こうにいましたよ?」
「え、あ、じゃ、は、原です。原監督です。」
「いやいや、原監督今トイレ行ってますから。」

パニックになった桑田は声を震わせながら更にこう続ける。
「え、あ、いや、あ、菅野です。
僕、菅野です。」
すると相手からまさかの返答。
「いやいや、俺が菅野ですから。」

(パン)

RN:内角低めゴリラ

冬に備えて3塁ベースの下にどんぐりを貯めている桑田。
試合前、菅野を呼び出し
「実はな、3塁ベースの下にどんぐり隠してて、誰にも踏まれないようにしたいんだけど。」
と相談する。
それを聞いた菅野は
「わかりました桑田さん。
この試合、俺がきっちり完封して、誰にも3塁踏ませませんよ。」
と約束してくれた。
それを聞いて安心した桑田だったが、
巨人の攻撃中2塁へ出塁したランナーへ原監督が盗塁のサインを送る。
桑田は慌てて、
「監督!?監督!!実は3塁の下にどんぐりを埋めていまして!!」
と説明しに行くが、原監督は
「おい、桑田。
二度とベースの下にどんぐりを埋めるなぁ!」
と一喝し、盗塁のサインを出す。

慌てた桑田はベンチを飛び出し、
「盗塁盗塁!あいつ盗塁するよ!!」
と相手のピッチャーにチクリ。

(パン)

RN:ウルスケ

父の日のプレゼントにMattから短パンをもらった桑田。
早速練習で使おうとロッカールームで履いてみると
裾が太ももの付け根までしか無い。
かなり短いタイプの短パンだった。

「いや、こんなに短いの、小学生依頼履いたことないなー。」
と戸惑う桑田。

そこへ菅野と岡本がやってきて、短パンを見るなり
「お、めっちゃオシャレな短パンですね!」
「え?父の日のプレゼント?
いやMattくん流石のセンスですね。」
と口々に褒めてくれ、気分が良くなりニヤニヤが止まらない桑田。

しかし、そこへ入ってきた元木に
「いや、桑田さん。
それホットパンツみたいすね!
ピッチングするたびにキ●●マはみ出ちゃいますよ!」
とバカにされ、周りにいた若手からもクスクス笑われてしまう。

折角のいい気分を台無しにされ、顔を真っ赤にして怒った桑田は
「セットポジションならキ●●マ出ないから!」
と言いながら。短パンの裾をグッと引き下げるのであった。

RN:金のマンタ

アタック25に出場した桑田。
運が良く野球の問題が続いた。
「はい、白の桑田さん、何番にしましょう?」
「え〜、とりあえず18番。」

「は〜、またしても正解!はい、次は何番?」
「あ、じゃあえ〜、原さんの8番で」

「お〜、立て続けに正解!次は!?」
「元木の、2番で」

「今度は緑の佐藤さんが正解。何番行きましょうか?」
「5番お願いします。」
「緑が5番に飛び込んだ!
あれ?あ、え、どうしました、桑田さん!
どうして泣いてるんですか?」
「キ、キヨ・・・。
キヨ・・・ごめんな。
キヨ・・・。」

「変更!緑の方、5番以外でお願いします。」
その瞬間、桑田に笑顔が戻った。

RN:クソみちょゴリラ

アイドルの握手会に親友の清原と一緒に行った桑田。
アイドルにあだ名をつけてもらうのが流行りだと教えてもらっていた桑田は
アイドルに
「あのー、僕にあだ名つけてください。」とお願いした。
「んー、えっとー、ほくろが多いからー、『大学芋』?」
と言うとショックを受ける桑田。

帰り道、助手席に座る清原に
「キヨはなんてあだ名付けられたの?」
と聞く。
清原は
「あん?あぁ、『ズル剥けホームラン王』」

あまりにかっこよすぎるあだ名に度肝を抜かれた桑田。
「へぇー、そーだったんだー。
俺はー、ね。
『イケメンピッチャー』」
と嘘をついてしまった。

(パン)
(若槻グッズ)

短歌

RN:高速シンカー

昨晩の
手羽先の味
美味しくて
三角コーナー
から骨拾う

RN:三番レジ

髪の毛を
ゴミ箱入れると
無音だが
陰毛入れると
音がするぞ

RN:さとみカルロス

結婚を
意識するのは
いつなのか
日付も忘れ
しこす毎日

RN:高速シンカー

ピトピトと
垂れる水道
桶に受け
夕飯に飲む
味噌汁に足す

RN:さのののた

好きな娘の
七夕短冊
こっそり見る
これって全然
犯罪じゃ無いですよね?

RN:楽しい鹿

おはようと
母に挨拶
したけれど
どうせこの後
夜まで寝ちゃうのよ

RN:ガッファイ

納豆と
もやし炒めと
白ごはん
給料出たのは
昨日だよな?

RN:バールが

ションベンを
かけてもらった
感想は
気持ちいいよりも
あっついが先

RN:耳ほじるり

奥まった
路地に転がる
空き瓶も
チ●●コ入れれば
宝に代わる

同月放送

2021年6月6日放送分

2021年6月13日放送分

2021年6月27日放送分

2021カテゴリの最新記事